選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2015一次選考作品

『あとかたの街』おざわゆき


あとかたの街(2) (KCデラックス BE LOVE)

「いま、この作品を世に問う意義は大きいと思う。」

「あまり知られていない戦時下の名古屋を舞台にした話です。徐々に悪化する絶望的な戦況の中でも家族のきずなや、日常を大切にたくましく生きる主人公の姿が美しいです。厳しい状況であればあるほと、日常を保つこと、身近な人とのつながりを大切にすることが、人間として正気を保って生きていくのに大切なのではないかと思わせられたマンガでした。」