選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2013一次選考作品

『なかじまなかじま』西炯子


なかじまなかじま 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

「「2012年は○○イヤー!」とかキャッチコピーにありがちな文章だが、「2012 年は西炯子イヤー!」というのは掲げるべきひとつだろう。出版社を横断して3か月連続9冊(5社7作品)を出版するってそれ計何ページ描いているの?というバイタリティ。その中でも連載が始まった「なかじまなかじま」のバイタリティにぐいぐい引き込まれて、吸われて、読み終わった頃には腑抜けになってしまう。これからにも期待したい一作。」