選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2013一次選考作品

『ごっこ』小路 啓之


ごっこ 3 (ジャンプコミックスデラックス)

「まるまる一巻分読み飛ばしてしまったのでは、と思えるほどの時間軸の断絶からはじまる第三巻(完結巻)。細かな矛盾や説明不足はあるものの引用、薀蓄、言葉遊びが特盛の会話劇に気づけばぐいぐいとひきこまれてしまう。育児漫画ブームにのっかった悪意に満ちた変化球と思いきや、「子供」というこの世で一番身近で一番不可思議な存在の計算高さと弱さが活写されているこの作品は、やはり育児漫画なのだと思う。」