選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2013一次選考作品

『銀のスプーン』小沢真理


銀のスプーン(5) (KCデラックス)

「昨今たくさん出てきた料理マンガの中でもレシピはあんまり出てこない、ご飯のシーンより生活シーンが多いこの作品。けれども物語の中心には必ずご飯が出てくる。そして生活は進んでいく。「ご飯は生活の一部なのだ」ということを強く、強く気づかされる。以前の作品のように生活の中に、静かで優しい音楽が流れるように。」

「食卓を囲むって良いな、手作りの食事っていいな、と思わせてくれる作品です。すこしずつ成長する主人公にもハラハラドキドキします;」