選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『青の祓魔師』加藤和恵


「周絵の美しさ、緻密さ、キャラクターの表情などすべてにセンスとパワーと愛と愛らしさがあり、命が灯っている漫画だな、と思います。どのキャラクターも命の灯った表情をしている。どの場面にもぎゅうぎゅうに魂が詰め込まれている。心が飛んだり跳ねたり揺れたりしているのが見えるようなキャラクターの瞳、口元。京都編で京都タワーを見上げた燐の表情がとても好きです。もうね...抱きしめたいよね...。」