選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『どうらく息子』尾背あきら


「落語にはまったく興味がなかったのですが、これをみてすごくはまりました。ボクはミュージシャンですが、何か通じる部分もすごく多くいつも勉強になります。」